石原時計店

創業160年余りになる関西屈指の老舗時計店。時計や宝飾品のほか、当時の日本では製造できなかった写真機や楽器などを輸入・販売した。戦前は心斎橋で営業していたが、昭和39年(1964)、淀屋橋南西角の石原ビルディング1階に移転し、現在の石原時計店へと継承されている。

現社長の石原実氏は、手塚治虫と池田師範附属小学校時代の同級生。小学校時代に貸した平山修次郎の著書『原色千種昆蟲圖譜』が手塚を昆虫の世界へいざなうきっかけとなった。